血統書について

血統書とは人間でゆうならば戸籍の様なもので、一概に血統が良い事を証明するものではありません。
成犬になり親犬になった時、子犬を産みその子犬の血統書を申請する場合や、JKCの競技会等の出場の際必要になります。
これらの予定をお考えでない場合は、特に必要としないので、別途料金が掛ってしまう為不要かと思います。
当犬舎のフレンチブルドッグ達は、全頭血統書があり、血統書の発行をご希望されれば別途料金がかかりますが申請し発行いたします。
血統書を申請後、できあがるまでに2〜3ヶ月かかります。
血統書にはお迎えいただくフレンチブルドッグの3代前の血統が記載されていて、先祖にチャンピオン犬がいたりするのがわかり人間でゆうなら家系図の様なものです。
ご希望頂いた血統書の犬名の欄には、飼い主様が付けられたお名前をお入れ致します。
これはペットショップではあり得なく、ブリーダーでお迎えされる特権でもあります。

血統書の見かた


犬名は名前と犬舎名からなり、当犬舎のフレンチブルドッグ達は、
XXXX OF PINEGROVE M JP
となります。(Xには名前が入ります)


犬種・登録番号・性別・生年月日・毛色が記載されています。

繁殖者・所有者・譲受年月日が記載されています。

Cが父親、Dが母親の血統図です。
左から父、父方の祖父・祖母、曾祖父・曾祖母となります。
毛色や生年月日、チャンピオン(CH)が先祖にいるか等がわかります。

パイングローブFBロゴ072-370-3678大阪府/神奈川県
ブログにリンクブログ内にてフレンチブルドッグの
親犬・子犬達との日々の暮らしや
産まれた子犬の様子等々
掲載しております。
フェイスブックロゴ
アクセス大阪府富田林市廿山596-1神奈川県横浜市都筑区中川中央1-5-4-205